藍染、草木染、轆轤(ろくろ)工芸品販売を行う長野県小布施町の樹杢西脇
樹杢西脇トップページ
初めてのお客様へ
樹杢西脇の製品
茶筒
香合
唐辛子入れ
楊枝入れ
小物入れ
湯のみ・杯・ワイングラス
汁椀
茶さじ 急須台
木製アクセサリー
★樹杢 スタッフおすすめ★
藍染Tシャツ  【S〜LL】
藍染Tシャツ  【130サイズ】
楊柳綿
藍染前掛け
藍染エプロン
藍染、草木染女性服
手織り綿女性服
藍染、草木染男性服
帽子
手提げ・巾着
藍染のれん
藍染小物シリーズ
コットンマフラー 
ご注文案内
特定商取引法
お手入れ注意について
掲示板
店舗案内・地図
木地師職人紹介
ご来店のお客様
おたより紹介
日々雑記
リンク集
お問合せ
Webからの受付は24時間!!
お電話のご質問は
Tel.026-247-5147
10:00〜17:00

樹杢西脇 JubokuNishiwaki
〒381-0201
長野県上高井郡
小布施町小布施476-2
 
 


2011年11月24日
【信州の名工】 

20111124-1.jpg

この度、当店 木地師 西脇佳三が名誉ある信州の名工に選ばれ、
11月16日県庁講堂にて信州の名工の表彰を受けました。

木の世界に入り木と共に歩み50年
今のこの恵まれた時代 世の中がデジタル化の中 
とても珍しい木地師という仕事。

どんなに世の中が進化しても変わらない職人の仕事。

木を削り 木を磨き・・・
一つの作品が出来るのに3年から10年の長い年月がかかります。


私はこの工程を 小さい頃から見ています。
ろくろの機械を廻すモーターの音と 木を削る様々な音
今も父が木を削る様子は 私の大好きな仕事風景です。


この度 この名誉ある賞をいただくことも出来たのも
長年 ご支援ご愛顧いただいた皆様のお陰と深く感謝しております。

これから何年この仕事が出来るかわかりませんが
この賞を励みにこれからの生涯 
木地師として一つでも多く良いものを残したい。と言っています。
私たち家族も木地師としての父を応援し
これからも良い作品が出来る事を祈っています。


信州名工・・・卓越した技能を持ち、各分野で県下第一人者として認められる人を表彰。技能者の技能向上意欲の増進、技能水準の向上、社会的評価の高揚を図る為、昭和45年から実施している。
22年度までの表彰者は848人。            新聞記載内容

20111124-2.jpg 20111124-3.jpg
アクセス数:本日本日の来訪者数 昨日昨日の来訪者数
CopyRight©2004 JubokuNishiwaki